ある日のてちてち なめこ 2016年の瀬、いざ鎌倉!! 「歴史」

Page Topへ

2016年の瀬、いざ鎌倉!! 「歴史」

12月17日(土)

建長寺、奥へ進んでいきましょう。

20161217_92.jpg

この建長寺がある谷は昔、処刑場があり「地獄谷」と呼ばれており、処刑された死者の救済ために地蔵菩薩を本尊とした心平寺があったそうです。

20161217_94.jpg


なので、建長寺が建立されるときにこの地蔵尊を本尊としたといわれます。

20161217_93.jpg


禅寺の本尊が地蔵菩薩というのは、珍しいようです。

おや、なにやら食事の準備をしている様子…・
実は、近所の子ども会で餅つき大会が開催されていました。
お子さん連れの参拝者はラッキーなことに参加できたようですが。。。。( ̄▽ ̄;)

20161217_95.jpg

大きな寸胴には、「おそらく」ですがけんちん汁が入っているのではないかと…・
寒い日は温かいけんちん汁が美味しいですよね。
実はこの建長寺がけんちん汁の発祥の地なんです。

建長汁がけんちん汁となったそうな(*^_^*)


このお水飲んじゃう人いるのか・・・・( ̄▽ ̄;)

20161217_96.jpg

三門まで戻って左手に見えたのが国宝の梵鐘。かやぶきの屋根が見事な鐘楼に吊されています。
建長寺の梵鐘は、音色が人の泣き声に似ているらしく「夜泣き鐘」とも呼ばれ、関東一美しいらしいです。

20161217_97.jpg20161217_98.jpg






参拝が終わると「御朱印Girl&madam」はご朱印帳に押印してもらっています。

20161217_99.jpg

建長寺を後にした一行はこのまま巨福呂坂切通し(こぶくろざかきりどおし)を通り雪の下方面から鶴岡八幡宮へ。

20161217_100.jpg

この道路も歩行者には危険なほど歩道が狭く、車の交通量が多い!!


20161217_101.jpg20161217_102.jpg20161217_103.jpg


ので八幡宮を通って若宮大路へ抜けようとしましたが、境内ワンコ禁止なためこちらの通路から・・・・

20161217_104.jpg20161217_105.jpg


鶴岡八幡宮でもわずかに残る紅葉が見られました。

20161217_106.jpg


参詣は出来ないので、本殿などが見えるように工夫して撮影。

20161217_107.jpg20161217_108.jpg

20161217_110.jpg20161217_109.jpg

こちらの太鼓橋、30度の勾配があり、以前は通行できましたが現在は柵が置かれ通行禁止になっています。
太鼓橋を一気に渡りきると出世するという言い伝えがあったようです(^_^;)

20161217_112.jpg

隣にかけられている橋を渡ります。

柵の前で保護者たちの立身出背?(今更か(笑))を願い横一並び!!




20161217_113.jpg




つづく

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ショーンです
えっ、音色が人の泣き声に似ているらしく「夜泣き鐘」・・
それはまた冬の怪談ですねぇ
最近、除夜の鐘がうるさいと文句つけるヒトが多いらしく
お寺も無視すりゃいいのに、昼間に撞くとか・・
それ、除夜の鐘じゃないし

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんはー。

鎌倉!!
いいなー!行ってみたいです♪
太鼓橋をバックに並んでいる写真、素敵ですね~!
楽しそう~いいな♡
いつか行ってみたいので、参考にさせていただきまーす☆
続きも楽しみにしていますー
プロフィール

itomekkuma

Author:itomekkuma
私はなめこ
2011.10.28生まれ、トイプードルの女の子
今は鳴犬だけどいつか名犬になりたいと日々がんばる毎日
皆さんの街に出没したら仲よくしてください。

なめこ



なめこさんの
カット集ができました

IG
いくつ?
今何時?
リンク
当サイトはリンクフリーです
Powered By 画RSS
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
なめこの行きつけ
アンディハウス
マロンプリン
Onlyワン
なめこのオススメ♪

・手作りセーターのお店

Re:Bon

・「楽一」事務処理機の窓口はアース

「楽一」事務処理機の窓口はアース

・手作りワンコ服のお店

・handmade dogwear hikaru 「ハンドメイド犬服の販売
にほんブログ村
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
ブログパーツ